Stateful Functions

Last updated 2 months ago

他のプログラミング言語の共通の特徴は、staticキーワードの使って関数内の変数の生存時間(スコープではない)を増加させ、関数の呼び出しをまたがって生かすことです。これを実現する Cサンプルがあります:

void called() {
static count = 0;
count++;
printf("Called : %d", count);
}
int main () {
called(); // Called : 1
called(); // Called : 2
return 0;
}

JavaScript(またはTypeScript)には関数の静的変数がないため、ローカル変数をラップする、さまざまな抽象化を使用して同じことを達成できます。 classを使った例:

const {called} = new class {
count = 0;
called = () => {
this.count++;
console.log(`Called : ${this.count}`);
}
};
called(); // Called : 1
called(); // Called : 2

C++デベロッパーはまた、functor(演算子()をオーバーライドするクラス)というパターンを使ってこれを達成しています。